⑦ポリ塩化ビニル⑧ビニリデン⑨ポリクラール

⑦ポリ塩化ビニル(Polyvinyl Chloride Fiber)

  • 摩擦に強い。
  • 軽い。比重は羊毛、絹とほぼ同じ。
  • 難燃性。完全な不燃性繊維。
  • 保湿性に富む。
  • 耐候性が極めて大きく、日光に対して強い。
  • 酸、アルカリには非常に強く、無機薬品に対する抵抗性は抜群。
  • かび、虫に侵されない。
  • 100℃位から熱収縮し、耐熱性が低い。
  • 摩擦作用によって静電気を帯びやすい。摩擦や圧縮などの機械的作用により、
    いちじるしく帯電することがる。帯電性は、アクリル繊維よりはるかに大きい。
  • 極難染性の繊維で、染色は原液染にする。
  • 不織布の製造にも持ちられる。

 

⑧ビニリデン(Vinylydene Fiber)

  • 塩化ビニリデン80%~90%&塩化ビニル20%~10%との共重合体からなる繊維。
  • 融点と分解温度があまり離れていないため、熔融紡糸することが困難で、押出紡糸で糸状にする。
    その為、細い繊維が得られないのが欠点。
  • 比重が1.70と軽くないので、工業用、産業用に使われる。
  • 摩擦に強い。
  • 酸、アルカリに強く、耐薬品性は非常に良好である。
  • 柔らかく伸びやすい。
  • 難染色性繊維。原液染。
  • 人形の髪、人工芝、魚網、水産用ロープなど。

 

⑨ポリクラール(Polychlal Fiber)

  • 水に溶けないポリ塩化ビニルと水に溶けやすいポリ塩化ビニルアルコールおよび、
    ポリビニルアルコール・ポリ塩化ビニルグラフト重合物の3成分を混合し、紡糸したもの。
  • 強度は、ビニロン、ポリ塩化ビニルの中間品。
  • 柔らかい優雅な風合いで、羊毛のような感触。
  • 柔らかく、伸びやすい。
  • 比重1.32で羊毛、絹、アセテートと同じ。
  • 吸湿量は3.2%で、ポリエステル、アクリルなどに比べて大きいが、非親水性繊維に属する。
  • 耐候性に優れ、虫、かびに対し完全に抵抗する。
  • 帯電性、ピリング性が少ない。
  • 染色性が良い。
  • 難燃性で、防燃用の素材として適している。
  • 耐摩擦性が非常に優れている。