①ポリエステル ②ナイロン

①ポリエステル
(ポリエチレンテレフタレート(PET)繊維のこと)

性質

  • 強く、耐熱性が高い
  • 熱可塑性繊維

この性質を利用して、かさ高加工糸が作られる。また、
織・編物ではセット性が高い。プリーツ加工が可能。

 

②ナイロン
(ナイロン6・ナイロン66)

性質

  1. 日本ではナイロン6、ただ、ナイロン66の方が耐熱性が高い
  2. ナイロンは、最も強い繊維の一つ
  3. 摩擦や折り曲げに対して強い
  4. 紫外線なので黄変しやすい
  5. フィラメントが主で、産業資材やインテリア用途が中心
  6. 強くて各種加工剤とのなじみが良いため、機能性を加える加工の
    基布として、またスポーツ衣料などに用いられる。

*ベンゼル環が直接アミド結合で連になったアラミド(芳香族ポリアミド)と
呼ばれる高性能繊維は、繊維製品品質表示規定では、アラミドとしてナイロンと
区別されており、ナイロン6、ナイロン66などとは性質が全く異なる。